大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

スタッフブログ

 

こんにちは

河内花園駅から徒歩5分 香川花園歯科医院のスタッフです。

 

 

 

 

義歯の取り扱いについて説明します。

 

 

①就寝時、義歯は外して下さい。

 

②カッチリとはまるまで噛まずに、最後まで指を使って入れて下さい。

 噛み込んでいれると金属の部分がゆるみやすくなったり、

 変形して使えなくなることがあります。

 

③長時間乾いた状態で置いておくと変形してしまいますので、

 就寝時中等、義歯を使用しない時は水に浸して保管して下さい。

 この時、洗浄剤を併用していただくことで、より清潔に保つことができます。

 

④歯ブラシで磨く時は水洗い、もしくは専用の洗剤や中性洗剤を使用して下さい。

 歯磨き粉を使用すると研磨剤により傷が付き、汚れやすくなってしまうので注意して下さい。

 

⑤痛みがあったり、金属がゆるい、きつい等の症状があるときは必ず来院して下さい。

 稀にご自身で治そうとした結果、その義歯が使えなくなってしまうことがあります。

 

⑥新制した義歯のほとんどは初め、痛みが出ます。

 痛みなく使っていただけるようになるまで調整を繰り返します。

 

こんにちは
香川花園歯科院のスタッフです。

歯ぎしりについてお話します。


歯ぎしりとは、睡眠中に「ガリガリ」

「ギリギリ」と歯を擦り合わせてしまう現象です。

歯ぎしりで引き起こす悪影響

⚪︎歯が擦れたところから神経がむき出しになり知覚過敏にまでなる可能性がある

⚪︎顎関節症になりやすい

⚪︎肩こりや頭痛をおこしやすい


歯ぎしりを防止するには

睡眠時にマウスピースをするのが

有効的です。


当院でもマウスピースを作れるので

お気軽にご相談してください。

 

花園院内パンフレット.jpg

 

 こんにちは、院長の鈴木です。

 歯の治療って、色々分かりにくい所がありますよね?治療法や費用など、疑問に思っても聞きにくかったり・・・。

 今回は患者様のそんな声にお答えして、お手製の院内資料を色々作ってみました。

 歯科治療へ興味を持って頂くきっかけになれば幸いです。

 実は私はパソコンが得意で、イラストレーターというソフトを使ってこういう資料やポスターを
作るのが好きなのです。

 さすがにプロの仕事と比べると時間がかかってしまいますが、学生時代から開業医の先生の所で
ポスター作りのアルバイトをしたり、先生の論文資料のお手伝いによく呼ばれていました。

 在学中に30人以上のパソコン修理した事も自慢です!

 
 これからも患者様からの質問の多い所は、どんどん分かりやすい資料を作っていく予定です。

 待合室に置いてありますので、ご覧になってください!

 

 香川花園歯科医院では、常に見直しを怠らず、問題点はどんどん改善していきます。

 

 こんにちは、花園歯科の院長 鈴木です。

 

 白くてきれいな歯は清潔で健康的な印象を与えます。


 香川花園歯科医院でも、患者様から相談を受ける回数が多い分野です。

歯を削ったりかぶせたりせずに白くする方法は、大きく二つあります。


 「ポリッシング」と「ホワイトニング」です。

「ポリッシング」とは、歯の表面を磨いて汚れをとる方法で、保険治療でもある程度可能です。
タバコのヤニやお茶、コーヒーなどでついたステイン(汚れ)などは、こちらでかなりきれいになります。


「ホワイトニング」とは、歯の元々の色を明るく、きれいにする方法です。
人間の歯は元々ある程度黄色や灰色に近い色がついており、ポリッシングではその色を超えて白くすることは出来ませんが、
ホワイトニングをすることで元来の色自体を変える事が出来ます。

 自宅で空き時間や寝ている間に出来る「ホームホワイトニング」や医院で行う「オフィスホワイトニング」等の種類があります。

 歯のタイプによっては効果が出にくい色もあるので、患者様の目的にあわせて最初に相談させていただいた上で
どの方法をとるか決定していきます。

お気軽にご相談ください。

今日は、病院より患者様方へのお願いです。

 

 

口紅について

 

 女性の患者様の中には、口紅をつけて来院される方も多いと思いますが、治療の前にできるだけ落としていただくようお願いします。

 

 

携帯電話について

 

携帯電話も日々進歩してきました。

今や電波も微弱な形式のものばかりになり、以前のように病院の医療機器に障害を与えることもほとんどなくなってきています。

 

ですが、患者様の中にはペースメーカーを初めとして電磁波に影響をうけやすいものを使用している方もおり、着信音や話し声と共に他の患者様に迷惑となる場合もありますので、出来るだけマナーモードか、電源を切っていただけるようにお願いします。

 

 「もっと早く来ていただけたら、こんなに削らずにすんだのに・・・」

 「もっと早く来ていただけたら、神経を取らずにすんだのに・・・」

 「もっと早く来ていただけたら、抜かなくてすんだのに・・・」

 我々歯科医が、日頃診療を行っている際に、よく感じることです。

虫歯は表面上は小さくても、中の方で広がっている場合や、歯周病も自覚症状なしに進行することも少なくありません。定期検診によってこれらの病気を早期に発見しお口の健康を守ることができます。