大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

親知らずはいつ抜くのか?

こんにちは

河内花園駅から徒歩5分、香川花園歯科医院のスタッフです。

 

隣の歯のケアをしっかりと

 親知らずはありますか?

 親知らずを抜かなければならない時があります。一度でも違和感、痛みを感じたことがある場合、

女性の方でこれから子供を作られる予定のある場合、横向きにはえて歯並びを悪くしている原因に

なっている場合、親知らずの状態がよくない場合です。

 埋もれている場合は、すぐに取り除く必要はないかもしれませんので、歯科医と相談しておきましょう。

 

 隣の歯にぶつかっていたり、倒れているような場合は、抜くことになると思います。

歯磨きがしづらく虫歯になりやすいことが多いので、治療するよりは抜く判断になります。

 親知らずを抜いた後は、隣の歯のケアをこれまで以上にきちんとしましょう。

これまで隠れていたところに歯垢などがつかないようにしましょう。

 

ワンポイント

親知らず上下の奥に合計4本も!

これをいつ抜くかは難しい判断ですが、いい歯に悪影響を及ぼしているのなら、

早く抜いたほうがいいです。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 親知らずはいつ抜くのか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hanazonoshika.com/mt/mt-tb.cgi/220

コメントする