大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

歯垢はただの汚れ?大間違いです

こんにちは

河内花園駅から徒歩5分、香川花園歯科医院のスタッフです。

 

歯垢・歯石は細菌のかたまり

  歯垢や歯石について、「歯に悪いから取らないとだめ」と認識されているのならまだいいのですが、

「汚れ」としか思ってないとすると、もうちょっと知って頂きたいことがあります。

  たしかに、汚れのように見えることもありますが、

これは細菌が作り出したものなのです。

単に食べカスが詰まっていたり付着しているのとはわけが違います。

  細菌を完全に取り除くことは不可能なので、

歯の表面には常に細菌が付いています。

  ただ、唾液が潤沢で歯のケアをきちんとすていれば大丈夫。

  バランスが崩れたとき、ネバネバした物質で固まりはじめます。これが歯垢。

さらに固くなっていくと歯石。

できるだけ日頃のケアから、こうした歯垢・歯石をつきにくくするようにしたいものです。

 

※ワンポイント※

歯垢はネバネバした状態、歯石は軽石のような硬い状態です。歯垢は約48時間で歯石になります。

歯垢の間なら歯ブラシやデンタルフロスで取れます。

 

歯垢が歯石になっていく

 プラークという言葉を聞いたことはありますか?歯垢の事です。歯の表面に付いた細菌には歯を

溶かしたりしない善玉と、歯に良くない悪玉があり、善玉菌を悪玉菌が囲んでくっついてしまった

状態です。これを放置するとカチカチの歯石になるのです。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 歯垢はただの汚れ?大間違いです

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hanazonoshika.com/mt/mt-tb.cgi/221

コメントする