大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

歯の病気でがん、心臓病、糖尿病になる?!

こんにちは

河内花園駅から徒歩5分 香川花園歯科医院のスタッフです。

 

○がんの原因は歯周病かも?!

 虫歯と歯周病という、もっとも歯を失う危険の高い症状について、お伝えします。

歯の病気は歯だけにとどまらず、全身の病気にも関係が深いからです。

 特に歯周病。そもそも虫歯を防ぐことができれば、歯を削ったり、被せたり、抜いたりすることが減るため、口内の健康が保たれやすくなり、歯周病の予防効果も高まります。

 歯周病を予防してない人、歯を削ったり、抜いたりしている人は、歯周病についても深刻な状態に

なりやすいので要注意です。

 歯周病の根が深いのは、口内の細菌が暴れて歯茎の中などに入り込んでしまうことです。そこは

血管が通っていますから、危険な細菌たちが血液に入って体中を駆け巡ることになるのです。

また、細菌が作り出す物質によってがんを引き起こす可能性すらあるのです。

 

○歯周病が全身の病気に影響する!

ししゅうびょう.jpg.jpg

 

歯周病は、糖尿病、動脈硬化、肺炎、がんなどの病気の原因になり得ます。

歯の健康こそが健康寿命を延ばす秘訣です。また、歯周病は妊婦の早期低体重児出産の危険性を

高めます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 歯の病気でがん、心臓病、糖尿病になる?!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hanazonoshika.com/mt/mt-tb.cgi/237

コメントする