大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

良い歯並びは美容のためだけではない

こんにちは

河内花園駅から徒歩5分 香川花園歯科医院のスタッフです。

 

●歯並びは健康に影響する

  「カチカチとかんでください」と言われて、気持ちよく上下の歯が当たっていますか?

 歯並びはちょっとしたことから乱れてくるものですから、「これまで健康だったから」と

 軽視してはいけません。ある日、ガクッと悪化する時限爆弾を抱えている人は多いのです。

  とくに、歯の治療をしたあとが要注意です。被せ物などをしたときに、これまでと違う噛み合わせ

 になっていることに気づかず「楽になった」と勘違いしていることがあるからです。

  歯科医も注意はしているのですが、しばらく柔らかい材料で削った歯を保護している間に、

 かみ合わせが変わってしまうことがあります。その結果、被せ物をした時「かみにくい」と感じてしまい

 被せ物を必要以上に多く削ってしまうことがあります。実はかみにくい状態こそ、以前の噛み合わせに

 近いはずなのに。

 

  歯並びの変化は健康に大きな影響を与えます。

※ワンポイント※

  歯に対する力の方向、力の大きさなどによって歯が少しずつ移動します。見た目の美しさから

 前歯を気にする人は多いのですが、ぜひ見えない部分の歯並びにも注意を向けて下さい。

  歯並びは歯周病、抜歯、アゴの異常などが影響するだけではなく、

 姿勢や習慣などの影響も受けます。

 

●横から見た歯並びもチェック

  歯並びは正面だけではなく、側面も重要。

 噛み合わせは、歯の上面が完全に当たっているわけではなく、下の歯はわずかに

 内側に入っています。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 良い歯並びは美容のためだけではない

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hanazonoshika.com/mt/mt-tb.cgi/242

コメントする