大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

アゴを健康にする方法とは?

こんにちは 

河内花園駅から徒歩5分 香川花園歯科医院のスッタフです。

 

 

歯とアゴの健康は運動している

 歯の健康と同時に注意しなければならないのが、アゴの状態です。

アゴは「噛む」ために重要な役割を負っています。アゴが正常であることは、歯を長くキレイに使い

続けるためにも大切です。

 

 歯が悪くなると、アゴにも悪影響がありますし、

アゴが悪いことで歯が悪くなることもあります。

 

 かみ合わせをチェックして、できるだけ理想的なかみ合わせに近づけるようにします。

さらに歯が抜けた後は放置せずに、ちゃんとかめるように治療しましょう。

きちんとかめない入れ歯やブリッジはやめて、かめるように作り直すことも大切です。

歯の健康を保つことができれば、アゴもいい状態を保てるです。

 

 また、アゴの関節に違和感や痛みがあるときは早めに医師に相談することをお勧めします。

それが原因で、歯も悪くなることがあるからです。

 

アゴにいいことをしましょう

・固いものを食べる

・一口を30回以上かむ

・片側だけでかむことなく、まんべなくかむ

・抜けた歯のあとをそのままにせず、治療する

・かみ合わせに注意している

・ブリッジや入れ歯を常に最適な状態にしておく

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アゴを健康にする方法とは?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hanazonoshika.com/mt/mt-tb.cgi/200

コメントする