大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

磨き残しが引き起こす細菌の恐怖

こんにちは 

河内花園駅から徒歩5分 香川花園歯科医院のスッタフです。

 

磨き残しを30%以下にするのは困難

 歯磨きを完璧にやって歯科衛生士から「よく磨いていますね」と褒められても、万全とはいえません。

残念ながら完璧はあり得ないのです。

 というのも、どれだけ上手に磨いても、磨き残しは必ずあるからです。

だからこそ、こまめな歯磨きと正しいブラッシングは重要なのです。

 

 しかし、しっかりケアするためには、歯磨きだけでは足りません。

 

しっかりやっているようでも30%ぐらいの磨き残しがあるのです。適当にやっていれば、

50%を超えてしまいます。

 その磨き残しを、私たちが寝ている間に細菌たちが喜んで食べているのです・・・・・・。

とは言え、歯ばかりを磨いているわけにもいきませんので、歯磨きの以外のケアを併用することで、

より効果を高める必要があるのです。

 

磨き残しが問題

口の中の細菌は、夜眠っている間にもっとも増えます

 特に、就寝前の歯の清掃が不十分だと、寝ている間に細菌が増殖し、

起床時の細菌数は夕食後の30倍にも!

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 磨き残しが引き起こす細菌の恐怖

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hanazonoshika.com/mt/mt-tb.cgi/208

コメントする