大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

子供の歯はフッ素で守る!

こんにちは

河内花園駅から徒歩5分 香川花園歯科医院のスタッフです。

 

 

フッ素を塗ると歯が強くなる

 虫歯の予防は、歯磨きだけでは不十分です。歯磨きだけでは、細菌の活動を抑えることはできません。

細菌を取り除く事も出来ません。

 かといって、強烈な薬剤で細菌を全滅させてしまうと、口内に保たれている細菌のバランスが崩れて、

それも不健康の原因になります。虫歯を抑える最善の方法として、世界中でフッ素が使われています。

 フッ素は、唾液に含まれるミネラル分を歯に沈着させ、

歯が自ら健康を維持する力(再石灰化)を高め、歯を溶かす酸に負けない強い歯にします。

とくに、生えたばかりの永久歯は弱いので有効とされています。

 

フッ素を半年に1~2回塗布する

 成人にもフッ素を塗布することをお勧めします。歯ぐきが下がるなどして、

歯の下のほうが露出してくると、虫歯になりやすくなります。フッ素はこのような歯にも

有効だと言えるでしょう。

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 子供の歯はフッ素で守る!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hanazonoshika.com/mt/mt-tb.cgi/209

コメントする