大阪 東大阪市の歯科医院 インプラント、審美歯科、 矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療は東大阪の香川花園歯科医院へ 休日診療 土日も診療
東大阪市 歯科は東大阪(河内花園)の香川花園歯科医院 休日診療 土日も診療

入れ歯のQ&A①

 

こんにちは

河内花園駅徒歩5分 香川花園歯科医院のスタッフです。

 

Q 入れ歯を入れた時は痛くなかったのに

  家で食事をしたら痛みを感じました。そのうち慣れますか?

 

A 歯医者で調整してもらいましょう。

  

実際に食べてみると痛みを感じることはよくあります。

食べるときには相当な力がかかるからです。

また、抜歯してすぐに入れ歯を入れることがありますが、抜歯のときの麻酔が

まだ効いているときは痛みを感じなくても、麻酔がさめると痛みを感じることがあります。

しばらくすると、通常は抜歯の痛みが消えて痛まなくなります。

しかし、抜歯によってゆっくりとあごの骨の形が変わり、入れ歯が当たって痛くなることがあります。

痛みがあるときには、我慢せず早めの歯医者で調整してもらうことが大切です。

調整を繰り返して、ぴったりと合った入れ歯になっていくのです。

痛みがつらいときは、歯医者へ行くまでの間、入れ歯をはずしておいてもかまいません。

はずした入れ歯は、乾燥を防ぐために水を入れた容器の中に入れておきましょう。

 

 

参考文献:入れ歯のお悩み解決!

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 入れ歯のQ&A①

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hanazonoshika.com/mt/mt-tb.cgi/152

コメントする